XR

総務省の肝煎りで各社の対応が進む「eSIM」は本当に普及するのか(佐野正弘)

総務省の肝煎りで各社の対応が進む「eSIM」は本当に普及するのか(佐野正弘)

おはこんにちこんばんわっス!

今日はこんな情報を仕入れたっス!
詳しい情報はここにあるから、よーく目を通すっス!

ここ数年来スマートフォンに詳しい人達から高い関心が寄せられていた、端末に内蔵されたSIM「eSIM」を巡る動向。そして最近、そのeSIMを巡る動向が激しくなっていることから、改めて国内でのスマートフォンに関するeSIMの現状と今後について確認しておきたいと思います。

▼続きが気になったら元記事をチェックっス
【投稿元】engadget日本語 : 総務省の肝煎りで各社の対応が進む「eSIM」は本当に普及するのか(佐野正弘)

よく読まれている記事

1

第9回目のほめ・ちぎるが勝手に褒めちぎるお相手は、VTuberの『蒼白しろ(あおし しろ)』氏っス! しろGAMES研究室 蒼白(あおし)しろと言います!Youtubeで配信中!色々なゲームをしていき ...

2

第11回目のほめ・ちぎるが勝手に褒めちぎるお相手は、VTuberの『福の島 舞』氏っス! 初めまして。福島生まれ福島育ち、現在カフェ店員しています福の島 舞です。好きな事はカフェ巡りとラーメン屋(?) ...

3

NFTアーティスト編 第17回目のほめ・ちぎるが勝手に褒めちぎる のお相手は、NFTアーティストの『チビ画伯』氏っス! 絵を描くのが好きな7歳の女の子です。80点以上のNFTを購入していただきました! ...

4

NFTアーティスト編 第4回目のほめ・ちぎるが勝手に褒めちぎる のお相手は、NFTアーティストの『Fuku-Fuku Buncho(ふくふくぶんちょう)』氏っス! 初めまして。 持ち主に幸せを運ぶ F ...

5

NFTアーティスト編 第57回目のほめ・ちぎるが勝手に褒めちぎる のお相手は、NFTアーティストの『かわばた きゅー』氏っス! クセ強めな猫を描くNFTアーティストです。12月から参入した駆け出しです ...

-XR

Translate »